ゆるのびの来活ブログ

今世ではなく、来世のための活動ブログです。 ゆるやかに のびやかに すべてに感謝  これからは男性も救われる時代 もっと自由に もっとのびのびと  一緒に幸せになりましょ^^

MENU

感謝の無い心

  • 感謝の無い心

 

わたしは 感謝の無い心で この世に生まれてきた

 

物心ついた時から 不足 不安を 抱えていた

 

満たされていたのに 母親の愛を求めた

 

母親の姿が 見えなくなると 不安に駆られ 直ぐに泣き出した

 

同様に 兄に対しても 愛を求めた

 

自分を置いて 友達と遊ぶ兄を いつも追いかけた

 

そして 友達を求めていった

 

 

 

どうしたわけか 幼稚園の頃から 偉そうにしていた

 

虚勢を張っていた

 

自分を 人より 強い人間に見せようとしていた

 

常に人と比較し それより抜きんでることを望み

 

その戦略を 練っていた

 

 

 

中学に入るころから 社会や親に 不満を抱き始めた

 

高校・大学と 学校の先生に 不平・不満・不信を 持ち続けた

 

大学を卒業した後 その傾向は 一層強くなっていった

 

 

 

常に 満たされていたのに 常に 不足を感じていた

 

常に 不安を抱え 自分の生きる意味を探していた

 

自分は何者で 何をしに この世に生まれてきたのか

 

自分さがし 自分の目的さがしが始まった

 

 

 

  • 今 思うこと

 

わたしは 生まれてからずっと 求める心を生きていた

 

満たされているのに それに気づかない 今に感謝できない

 

なぜかというと

 

求める心をもって この世に生まれてきたから^^

 

過去世において 感謝をしてこなかったから

 

不足があると それを補いたいと 求める心が出てくる

 

不満があると それを満たすために 解消しようとする

 

不足や不満の種は 不安や恐れからくる

 

不安や恐れは 求める心の中にある

 

堂々巡りが始まる

 

 

 

ただ 満足すればよかった

 

ただ 感謝すればよかった

 

それが できなかったのは 感謝の心がなかったから

 

自分では どうすることもできなかった

 

そのことに気づくまで^^

 

 

 

  • 目的意識の 落とし穴

 

何か目的をもって 生きるのは良いことだ

 

それが生きがいとなり 世のため人のために 貢献できるから

 

こんな 風潮が 世の中にある

 

 

 

ただ 目的さがしは 同時に不足さがしになりやすい

 

社会をより良くするための行動は 現状への不満に陥る可能性がある

 

なぜか

 

そこに 感謝の心が ないから

 

世の中に対する 不安からくる目的意識は

 

求める心からくる

 

求める心は さらに求める心を 大きくしていく

 

さらにもっと さらにより良くってね^^

 

挙句の果てには 感謝まで 求めるようになる^^

 

わたしは このようにして生きてきた 39歳まで^^

 

 

 

  • 必要なのは 感謝だけ

 

不安 不足 不満の心は 自分の中からつくりだす

 

社会や人が もたらすのではない

 

どんなに満たされていても それに気づかず

 

不平不満を つくりだす

 

どんなに努力しても 求める心は無くならない

 

どんなにすばらしい目的意識も 求める心を強くするだけ

 

 

 

感謝の心は 目的意識を持たない

 

ただ 感謝するだけ

 

そのままでいい 満足するから 

 

社会を良くする必要がない 自分を変える必要がない

 

そのままでいい ただ感謝するだけ

 

それで すべてが変わっていく

 

 

 

感謝の心でしか 求める心は 消せない

 

感謝の心でしか 不安や恐れは 解消されない

 

感謝の心でしか 本当の愛で満たすことはできない

 

 

 

こんな簡単なことに 気づけなかった

 

自分なりの苦労があっての 気づきだった

 

だからもう感謝しかない

 

これからの自分の人生^^

 

 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます

いいなっと思ったら 読者バーナー ブログ村バーナー ポチっとしていただけたら

励みになります! ありがとうございます!^^