ゆるのびの来活ブログ

今世ではなく、来世のための活動ブログです。 ゆるやかに のびやかに すべてに感謝  これからは男性も救われる時代 もっと自由に もっとのびのびと  一緒に幸せになりましょ^^

MENU

こうして僕は感謝の道へ(3)~「愛」の無い自分~

  • 相変わらず ハゲと格闘する

   

高校 大学と 青春を謳歌する つもりだったんだけど

 

カラ元気ばっかりで 全く中身なし

 

言うことばかり達者で 内容がついていかないって感じ

 

いろんなエピソードあるんだけど ここでは 全飛ばしして^^

 

パチンコ玉みたいに 九州から北海道に ポーンって上がって

 

チョン チョン チョンチョンって感じで あっちこっち 跳ねちゃって

 

気が付いたら 仙台にいた 24歳になってたかな

 

 

 

仙台って 風がきつくてね 浜からピューッって感じで いつも吹いてた

 

真っ正面から吹かれると つらいのよ^^

 

おデコ隠してる前髪が ガバッって もってかれる

 

だから ピューッてきたら ヒュッて 頭を 斜め前方に 下げる^^

 

ピューッ ヒュッ!   ピューッ ヒュッ!

 

仙台まで来て 一体俺は何をやってるんだ・・・って

 

振り返れば それまで 一度も 女性と付き合ったことがなかった

 

好きな人はいても 「付き合ってください」っていう前に

 

振られるか あきらめるかで 恋愛経験ゼロ^^

 

今やってる仕事も なんか怪しい感じのところで

 

腰かけ程度にしか 考えてなかったね

 

 

 

見た目には カラ元気だったけどね^^

 

人生なるようになるさ!なんて ほざいてたけど^^

 

内心 寂しかったね 「どうなるんだろ?俺」 みたいな

 

そんなときに 自分の職場に 新しい社員が入ってきた

 

僕より 一つ年下の女性 

 

のちの 前の嫁さん^^

 

最初は なんかチャラチャラしやがって みたいに思ってたけど

 

だんだん 一緒に仕事をするうちに 

 

なんか 楽しくなっていって・・・

 

すったもんだ もあったけど・・・

 

いよいよ 結婚の運びとなりました^^

  

 

  

 

過去を振り返れば 当然そうなんだけど

 

あの時点から なんか 神さまの誘導が あったと思う

 

そうとしか 考えられない

 

因縁因果と言おうか 救いの女神と言おうか・・・

 

 

彼女と あの時点で 結婚していなかったら

 

間違いなく 自分は 感謝の道へ たどり着けなかった

 

今でも ハゲを気にし続けて^^

 

くだらない ありきたりの人生を 生きていたと思う 

 

 

 

結局 26歳になってすぐ 結婚したんだけど

 

今考えると ずいぶん早くに結婚したなって思う

 

初めて 女性と交際するようになって

 

有頂天になってたのもある

 

25歳のとき バイト3件 掛け持ちでやろうとしてて

 

無理が祟ったのか 急性肝炎で入院した

 

彼女が 毎日 付きっきりで 看病してくれた

 

自分には もったいない 女性でした ホント^^

 

 

 

  • 人間として 未熟だった自分

  

こうして 僕は 彼女と結婚することが できたんだけど

 

よく こんな僕と 結婚してくれたなって思う ホント^^

 

ハッキリ言って 未熟だったね 人間として 成ってなかった

 

それは 年齢とか 関係なく 本人の資質というか 本質的なこと

 

 

 

ここまで 読んでくれて わかった人もいると思うけど

 

僕って 自分のことしか 考えてなかった

 

自分の仕事 自分の将来 自分の人生 自分の髪・・・^^

 

自分の彼女 自分の結婚相手 自分の 自分の・・・

 

これ全部 自我の自分 我の自分

 

本来の自分から かけ離れた 曇った心の自分

 

全部 掴みに行ってた 自分のものって

 

だから 全部 離れていった

 

 

 

離婚する前 彼女は 僕に聞いた

 

「愛してる?」って

 

そんな 恋愛ドラマのセリフみたいなこと 言えるかって

 

内心 思いながら 「愛してるよ!」って・・・^^

 

でも 自分の中に 本当の「愛」は なかった 

 

自分のことしか 考えてない人間に 人を愛する心

 

あるわけないよね^^

 

彼女は それを 見抜いてたんだね

 

 

 

今考えれば すべてが 神計らいだったんだなって思えるよ ホント^^

 

すべては 感謝の道へ 繋がってたんだなって

 

今回は この辺で^^

(次回へつづく)

 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございます

いいなっと思ったら 読者バーナー ブログ村バーナー ポチっとしていただけたら

励みになります! ありがとうございます!^^