ゆるのびの来活ブログ

今世ではなく、来世のための活動ブログです。 ゆるやかに のびやかに すべてに感謝  これからは男性も救われる時代 もっと自由に もっとのびのびと  一緒に幸せになりましょ^^

MENU

寿命について

「寿命」 命を祝う 命の喜び

 

寿命って みんな違うよね

 

生まれてくるときに 神さまと決めてくるみたい^^

 

「長く生きてきます」っていう人もいるし 「すぐ帰ってきます」っていう人もいる

 

それぞれ 役割が違うから この世の滞在期間も違ってくる

 

 

 

寿命は決められてるっていうことだけど 変更も可能みたい

 

若いころ 「太く短く生きてやる!」って 意気込んでたら

 

本当に いったん 寿命が来たんだけど

 

別の人生を 別の役割を生きるからっていうんで 延長が認められたみたい^^

 

そういう人 結構多い^^

 

 

 

「いつって約束したじゃないか!」って 神さまはそんなにストイックじゃないみたい

 

もっと もっと ゆる~くて かる~くて 自由なのが 寿命

 

明るくて 楽しくて うれしいのが 寿命

 

 

 

なんで 死ぬのがそんなに怖いのかね 人間って

 

自分が来た道を 帰るだけなのに^^

 

「お帰りなさい。ご苦労様。よくがんばったね。」って褒めてもらえるよ^^

 

死ぬのが怖いから 病気が怖い 

 

ホントは その「恐れ」が 病気をつくってるんですけどね^^

 

病気っていう言葉は 死ぬのが怖い人たちがつくった概念なんだよね

 

実体はないの

 

 

 

来年88の母親が言うのね 「80年なんて あっという間だった」って

 

じゃあ いつでも 「あっという間」なんだよね

 

いつ死んでも 「あっという間」

 

だから 長いも 短いもない

 

だけど もう戻れないよ 一度歩んだ人生は

 

 

 

命を祝い 命を喜ぶから 「寿命」

 

「あっという間」に 何回言える?

 

ありがとうございますって^^

 

たくさん言っとこうよ 生きてるうちに^^

 

ありがとうございます

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ついでに 読者バーナー ブログ村バーナーにクリックいただけたら

励みになります! ありがとうございます^^